クローゼットの収納術

クローゼットの収納に四苦八苦されている方も多い
のではないでしょうか。

クローゼットには、洋服以外にもいろいろなものを収納
されている方が多いと思います。

部屋を見る限りではすっきりしているのに、クローゼットを
開けたらビックリ!と言う方もいるかもしれませんね。

クローゼットの収納で一番悩んでいるのは、お気に入りの
洋服がごちゃごちゃしてしまっていたり、片付けるスペースが
ないくらい限界になっているというものではないかと思います。

クローゼットの収納スペースを広げることは難しいですから、
今あるスペースで収納ができるように考えていかなくては
なりません。

広く感じていても、意外にせまいのがクローゼット。
クローゼットの収納を良く見てみると、つるすところがある
という方も多いと思います。

確かに洋服がつるされていればぱっと見て選ぶ事が
できますしシワにもなりません。

ですが、すべての洋服を吊るそうと思っても限界が
ありますので、たためる洋服は畳んで収納しましょう。

個別に箱や引き出しを用意してわかりやすいよう目印を
つけておけば、どこに何がしまってあるのかも一目で
わかるようになります。

この時、ポイントとなるのがたたんでしまった洋服は
重ねるのではなく、立てるようにしてしまうと見やすいですね。

片づけが苦手でも部屋をスッキリさせたいなら

吉田俊子先生の簡単収納術がおすすめです!


あなたにもできる!吉田俊子の簡単収納術


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0