靴箱収納術を実践

靴箱がいっぱいで収納のしようがないという方も
いるのではないでしょうか。

年々増えていく靴、また子供がいれば尚更靴箱が
狭くなってしまいますよね。

玄関先に靴が出しっぱなしになっているのも、
何となく嫌な気分になりませんか?

ただでさえ狭い玄関が、もっと狭くなってしまいますから、
上手に靴箱の収納をしていきたいところです。

靴箱の収納で一番効率が良いのが、靴を重ねてしまう
という方法。

重ねるといっても、そのまま重ねてしまっては形が崩れたり
汚れてしまいますので、靴専用の重ねるグッズなどを
上手に活用していきましょう。

また、子供の靴は、箱などを上手に利用して縦におくように
してしまうとキレイに収納することができます。

また、履かない靴は、靴箱にしまって収納しておくのも良いですね。
普段使わない靴が靴箱にあるだけで、一足分ムダにしてしまいますから。

靴箱を捨ててしまっているという方は、プラスチックのケースなどを
利用してみましょう。

このように、ちょっとしたことで靴箱の収納率がグンとアップします。
すぐに実践できる方法ですので、季節の変わり目や衣替えの時
などにでも行ってみると良いですね。

玄関先がすっきりすると、とても気持ちが良いものです。

片づけが苦手でも部屋をスッキリさせたいなら

吉田俊子先生の簡単収納術がおすすめです!


あなたにもできる!吉田俊子の簡単収納術


TOPPAGE  TOP 
RSS2.0